BGジャパン - 添加剤・洗浄剤・オイル・インジェクタークリーナー等を販売する米国BGプロダクツ日本総代理店
BGジャパン株式会社
BGについて company 商品・サービス紹介 product・service お客様の声・導入実績 voice・achievement 会社概要・お問い合わせ contact
トップ > 商品・サービス紹介
商品・サービス紹介 product・service

DPD DPF インジェクターのトラブル解決!! BG23232 BG109
汚れを取り除き、不調を解決!!

インジェクターのトラブル解決に!!
高額な修理費用が必要だった、DPD、DPF、インジェクター、コモンレールなどの不調やトラブルも、スラッジなどの汚れが原因ならば、BG製品でほとんど解決できます。不調の主な原因は汚れ理由が90%以上なので、汚れを取り除いてあげれば、不調も解決できるというわけです。また、再度不調にならないための予防剤も入っておりますので、安心です。ぜひ、お試し下さい。好評販売中です。お問い合わせは弊社(03-3619-0035)もしくは弊社各代理店までお気軽にどうぞ。

※DPD、DPF、インジェクターなどの部品が既に破損、損壊等を起こしている場合は、BG製品を使用して汚れを落としても機能は回復できません。こうなる前にBG製品による予防が必要です。
BG23232 製品案内(PDF:374KB)BG109 製品案内(PDF:485KB)
※上記ボタンをクリックしてダウンロードできます

BG23232 使用案内動画(YouTube)
※上記ボタンをクリックしてYouTubeにて動画をご覧頂けます


BG244 ディーゼル添加剤 フュエルシステム クリーナー

エンジンパフォーマンス、燃費の回復!
排ガスのクリーン化! 始動性の向上!


エンジン性能が力強く甦る!!
隅々まで燃料系をクリーニングし、インジェクター・燃焼室に焼き付いた強固な汚れを取り除き、燃焼効率を上げます。また、燃料系など綺麗に保つことで、高額になる燃料系統の故障の発生を抑えることができます。
メンテナンスのために12,000km〜15,000km走行毎に使用することをお勧めします。
詳しくはこちら
BG244 使用案内動画(YouTube)
※上記ボタンをクリックしてYouTubeにて動画をご覧頂けます


BG22932 ディーゼルケア ディーゼル車専用インジェクション・クリーナー

目詰まりに強い味方!!

インジェクターの詰まりに即効性を発揮する製品です。
BGプロダクツ社独自の専用装置(ディーゼルインジェクターフラッシュ)を使い燃料系統全般をクリーニングし、簡単かつ効率的にインジェクター・噴射ポンプ・燃料ライン・燃焼室・インテークバルブに付着したカーボン・スラッジなどを溶解します。
最新のコモンレール式高圧燃料噴射にもディーゼル車なら車種を問わず、燃料ラインを外すだけで簡単に作業できます。
詳しくはこちら
BG22932 使用案内動画(YouTube)
※上記ボタンをクリックしてYouTubeにて動画をご覧頂けます



前のページへ戻る このページの先頭へ トップページへ



商品一覧
※下記の商品名またはカテゴリーをクリックしてください。該当の箇所へ移動します。



商品名 用途 カテゴリー
109 エンジンフラッシング剤 エンジンオイルサービス
110 MOA(R) ガソリンエンジン用オイル添加剤 エンジンオイルサービス
112 DOC ディーゼルエンジン用オイル添加剤 エンジンオイルサービス
107 RF-7 ガソリン/ディーゼルエンジン用オイル添加剤 エンジンオイルサービス
737 エンジンオイル 100%化学合成 ガソリン/ディーゼルエンジン用オイル エンジンオイルサービス
105 クイッククリーン エンジン内部洗浄剤 エンジンオイルサービス
23232 DFC+プラスHP 軽油燃料添加剤 フュエルシステム
44K(R) フュエルシステム・クリーナー ガソリン用燃料添加剤 フュエルシステム
210 インジェクションシステムクリーナー ガソリン用 フュエルシステム
244 フュエルシステム・クリーナー ディーゼル用燃料添加剤 フュエルシステム
22932 ディーゼルケア ディーゼル用インジェクションクリーナー フュエルシステム
230 DFC プラス ディーゼルエンジン用燃料添加剤・凍結防止剤配合 フュエルシステム
240 バイオディーゼルコンディショナー バイオディーゼル燃料用添加剤 フュエルシステム
790 シンクロシフト スーパー・ギヤオイル トランスミッション・ディファレンシャル
792 シンクロシフトII プレミアム・ギヤオイル(100%シンセティック) トランスミッション・ディファレンシャル
106 オートマクリーナー A/T 内部洗浄剤 トランスミッション・ディファレンシャル
306 ATF プラス ATF 用添加剤 トランスミッション・ディファレンシャル
302 プレミアムCVT コンディショナー CVT 用添加剤 トランスミッション・ディファレンシャル
325 MGC ギヤオイル用添加剤 トランスミッション・ディファレンシャル
328 LS II LSD 用オイル添加剤 トランスミッション・ディファレンシャル
330 パワーステアリングコンディショナー パワステ用添加剤 パワーステアリングシステム
334 プレミアムパワーステアリングオイル パワーステアリングオイル パワーステアリングシステム
108 パワステクリーナー パワーステアリングシステム洗浄剤 パワーステアリングシステム
937 パワーステアリングセンター パワステオイル交換器 パワーステアリングシステム
546 ユニバーサルスーパークール スーパーLLC 強化剤 クーリングシステム
511 クーリング・システム・シーラー ラジエター漏れ止め剤 クーリングシステム
540 クーリングシステムクリーナー ラジエターシステム・クリーナー クーリングシステム
860 ストップ・スクイール ブレーキ鳴き止め剤 ブレーキ



前のページへ戻る このページの先頭へ トップページへ


エンジンオイルサービス フュエルシステム トランスミッション・ディファレンシャル パワーステアリングシステム クーリングシステム ブレーキ

BG エンジンオイルサービス



BG109 (エンジンフラッシング剤)
DPF・DPRの詰まりの原因にも
・ピストンリングを綺麗にする
・シリンダーシーリングを強化
・燃焼効率を最大限に引き出す


エンジン内部に目に見えない汚れが付き走行を 重ねる毎に徐々に正常な燃料の燃焼が出来なくなります。
黒煙、白煙、エンジンの振れ、パワー不足、始動不良などの不具合が発生します。
最新のエンジンでは、少量の汚れでも DPF・DPR等悪影響を与えます。
何もメンテナンスしていないとDPFが詰まりが出て、最悪の場合交換に40万円以上の費用がかかります。
DPF・DPRが正常に作動していないと正常な燃焼が出来ていないので燃費の悪化につながります。
B109は、汚れを取り除き、燃焼効率を最大限に引き出します!

BG109 製品案内(PDF:485KB)
※上記ボタンをクリックしてダウンロードできます

使用方法:
エンジンオイル交換前にエンジンオイルに注入し
1.20分〜30分間アイドリング!
2.アイドリング後エンジンオイルとオイルエレメントを交換して下さい。
3.BG燃料クリーナーと併用して使用すると効 果がさらに上がります。
※ガソリンにも使用出来ます。
BG110 MOA(R)  (ガソリンエンジン用オイル添加剤)
サービス前 サービス終了後
・エンジン内部のカーボン・スラッジ等の発生を予防
・燃費の向上、排ガスのクリーン化、始動性の向上
・エンジン内部を保護
・エンジンパフォーマンスの向上


エンジンの過酷な使用条件下でもエンジンオイルの酸化及び固まりを防ぎ、さらに使用しているエンジンオイルの、性能を維持しエンジンを保護しながらエンジンの最適なパフォーマンスを引き出します。
BG MOA(R)はピストンリング、バルブ、その他エンジン内部の構成部品を最適な状態に保ち金属磨耗を大幅に低減しエンジン音を静かにさせ、圧縮力を増しエンジンパワー・レスポンスを最大限に引き出します。
さらに清浄効果がありエンジン内部に溜まったカーボン・スラッジ等も溶解していきます。TFOUT(薄膜酸化 安定試験)・ASTM(米国材料試験協会)のD4742 テストではアメリカ大手6メーカのSL 級オイルよりも200%以上の酸化性能を上回る結果を出しています。

使用方法:
エンジンオイル4〜5Lに対し1本(325ml)を添加して下さい。
BG112 DOC (ディーゼルエンジン用オイル添加剤)
・燃費の回復、排ガスのクリーン化、始動性の向上
・エンジン摩擦と摩耗を最大限に抑える効果
・オイルの酸化を防止
・エンジンパワーの回復
・オイルの凝固化を防止
・スラッジ等の発生を防止

BG ディーゼルオイルコンディショナーはオイルの性能を引き上げ、オイルの寿命を延ばします。
配合されている特殊な添加剤がエンジン内部を清浄な状態に保ち、過酷な状況下に於いてもエンジンの性能を最高の状態で作動させることが可能になります。

使用方法:
エンジンオイル4〜5Lに対し1本 (325ml)を添加して下さい。
BG107 RF-7 (オイル上がり下がり、白煙、漏れ止め)
・オイル上がりを抑え、圧縮比を回復、そして油圧を上昇させる
・エンジン効率を良くし、エンジン音を静寂化
・オイル漏れに有効
・白煙を出している車に最適

RF-7はエンジン圧縮とパワーを高めるように特別に開発されたエンジンオイル添加剤です。 特にエンジンの圧縮が悪くなった車やオイル漏れを起こしている車に威力を発揮する添加剤です。
また、エンジンオイルの酸化を防ぎ腐食などダメージからエンジンを保護する添加物を含んでいます。オイル消費量と排気煙を抑え、リフタやバルブから出る音を減少させます。

使用方法:
RF7・1本(325ml)をエンジンオイル5Lの割合で添加して下さい。
ガソリンエンジン・ディーゼルエンジンの両方に使用できます。
BG737 エンジンオイル 100%化学合成
BG 独自の技術を使い開発されたハイパフォーマンスエンジンオイルです。ヨーロッパ規格の厳しい規格に適合しガソリンエンジン及び乗用ディーゼルエンジンオイルにも使用できます。
欧州自動車工業(ACEA)C3に適合。

SAE:5W‐30 API:SM/CF ACEA:C3-08
フォルクスワーゲン承認:VW502 00, VW505 00, VW505 01
BMW : LL-04 Mercedes Benz : 229.5


BG105 クイッククリーン (エンジン内部洗浄剤)
・燃費の回復、排ガスのクリーン化、始動性の向上

BGクイッククリーンはエンジン内に発生したスラッジ・カーボン等の不純物を簡単に取り除きエンジンパフォーマンスを回復させます。

使用方法:
エンジンを暖気運転してからBG105クイッククリーンをエンジンオイルに添加して15分程アイドリングして下さい。作業後エンジンオイルを交換して下さい。必ずオイルエレメントも交換して下さい。
前のページへ戻る このページの先頭へ トップページへ


エンジンオイルサービス フュエルシステム トランスミッション・ディファレンシャル パワーステアリングシステム クーリングシステム ブレーキ

BG フュエルシステム



BG23232 DFC+プラスHP (軽油燃料添加剤)
使用前 使用後
・燃費の回復
・始動性の向上
・排ガスを正常な状態に戻す
・DPD、DPFの詰まり防止
・パワーの回復
・エンジンのブレをなくす


DFC+プラスHPは、BG製品の中で最強レベルのクリーナーです!
最新のコモンレールシステムによく起こるカーボン等がインジェクターのニードルやプランジャーに強固に付着してインジェクター内部が動かなくなり正常な噴霧が出来なくなる状態を改善させます。
最新のインジェクターのトラブルに効きます。もちろん、燃料系統全般もクリーニングします!
日野、いすゞのトラック、バスに多く使われている D社製のインジェクター洗浄のためにつくられました。

BG23232 製品案内(PDF:374KB)
※上記ボタンをクリックして
ダウンロードできます
BG23232 使用案内動画(YouTube)
※上記ボタンをクリックして
YouTubeにて動画をご覧頂けます

使用方法:
燃料タンクに必要量をいれるだけ!
燃料タンクが空になるまで洗浄し続けます。
※注意:ガソリン車には使用出来ません。

メンテナンスの為に常時使用可能ですが、 オイル交換時や3〜4ヶ月毎の使用を推奨します。
・軽油50リットルに対し1/4本(225ml)添加 (ハイエース、キャラバンなど)
・軽油100リッターに対し1/2本(450ml)添加 (2t、4t車)
・軽油200〜400リッターに対し1本(946ml)を添加 (4t、大型車)
・インタンクに使用の場合は1:1000の割合で添加
BG44K(R) フュエルシステム・クリーナー (ガソリン用燃料添加剤)
詳しくはこちら [PDF形式:1MB]
・インジェクター及びエンジン内部のクリーニング
・燃料系統全般のカーボン及びスラッジ等の除去
・エンジンパフォーマンス、燃費の回復
・排ガスのクリーン化、始動性の向上
・アイドリングの安定化
・O2センサーの機能回復、不調予防


エンジン内部に燃焼によって発生したカーボン・スラッジ等が、インジェクター・インテークバルブ・インテークポート・燃焼室にたまりエンジンのパフォーマンスを落とします。
その結果、燃費の悪化、排ガスの増加、アイドリング不調、エンジンの異音等さまざまな問題を引き起こします。
BG44K(R)を燃料タンクに入れることで継続的かつ安全に燃料系統全般に付いた汚れを落とし、燃料の正常な流れをとり戻します。
インテークバルブ・燃焼室・インジェクター・O2センサー・触媒の機能までも回復します。

BG44K(R) 使用案内動画(YouTube)
※上記ボタンをクリックしてYouTubeにて動画をご覧頂けます

使用方法:
エンジンを停止して、燃料約30〜60リットルに対して325mlを燃料タンクに添加して下さい。
メンテナンスの為15,000km〜20,000km走行毎または3〜4ヶ月毎に使用することをお勧めします。



使用前

使用後

使用前

使用後

使用前(上)
使用後(下)
BG210 インジェクションシステムクリーナー (ガソリン用)
小型専用器具
・インジェクター及びエンジン内部のクリーニング
・燃料系統全般のスラッジ等の除去
・エンジンパフォーマンスの回復
・排ガスのクリーン化・始動性の向上


エンジン内部は高温で燃焼して作動しています、燃焼後に残るススやカーボンがエンジン内部に蓄積されパホーマンスや燃費の悪化を引き起こし、故障の原因にもなります。
BGインジェクションシステムクリーナーはBGプロダクツ独自のガソリン専用装置を使い、インジェクター、インテークバルブやエンジン内部に強固にこびり付いたカーボン・スラッジ等を強力に洗浄しパフォーマンス回復させます。自動車のみでなく4サイクルエンジンのモーターサイクルにも使用出来ます。
BG244 フュエルシステム・クリーナー (ディーゼル用燃料添加剤)
使用前 使用後
・燃料系統全般の故障の発生を予防
・インジェクター及びエンジン内部のクリーニング
・燃料系統全般のカーボン、スラッジ等の除去
・エンジンパフォーマンス、燃費の回復
・排ガスのクリーン化、始動性の向上


BG244はディーゼルエンジン専用のクリーナーです。
オクタン価を上げる成分を有し軽油の酸化も妨げ燃料を安定させます。燃料系を隅々までクリーニングし、インジェクター・燃焼室に焼き付いた強固な汚れを取り除き燃焼効率を上がり、排ガスがクリーンになります。
また、燃料系など綺麗に保つことで、高額になる燃料系統の故障の発生を抑えることができます。

BG244 使用案内動画(YouTube)
※上記ボタンをクリックしてYouTubeにて動画をご覧頂けます

使用方法:
エンジンを停止して、燃料30〜60Lに対し325mlを燃料タンクに注入して下さい。
メンテナンスの為15,000km〜20,000km走行毎または3〜4ヶ月に使用することをお勧めします。
BG22932 ディーゼルケア (ディーゼル用インジェクションクリーナー)
サービス前 サービス終了後 小型専用器具
・インンジェクター及びエンジン内部のクリーニング
・燃費の回復、排ガスのクリーン化、始動性の向上
・エンジンパフォーマンスの回復
・燃料系統全般のカーボン及びスラッジ等の除去

BGディーゼルケアはインジェクターの詰まりに即効性を発揮する製品です。
BGプロダクツ社独自の専用装置(インジェクターフラッシュ)を使い燃料系統全般をクリーニングし、簡単かつ効率的にインジェクター・噴射ポンプ・燃料ライン・燃焼室・インテークバルブに付着したカーボン・スラッ ジなどを溶解します。
最新のコモンレールシステムにもディーゼル車ならば車種を問わず簡単に作業が出来ます。
アメリカ・ヨーロッパ・日本の大手ディーラーでも使用されています。

BG22932 使用案内動画(YouTube)
※上記ボタンをクリックしてYouTubeにて動画をご覧頂けます

BG230 DFCプラス (ディーゼルエンジン用燃料添加剤・凍結防止剤配合)
・燃料の凍結防止及び冷間時のエンジンスタートを容易にする
 ベース燃料(軽油)の流動点を下げる
 燃料フィルターの目詰まりを起こす限界点をさらに-17℃下げる(平均値)
 (ベース燃料の目詰り限界点が-11℃の場合は、-28℃まで下がります)
・エンジン内部のデポジットの形成を阻止
・燃焼効率を上げ、エンジンパワー及び燃費の回復
・保管中の燃料の成分の安定化
・インジェクターの詰まりを予防する

外気温が低くなると、色々な要因によりディーゼル燃料に含まれる物質がワックス化し結晶となり、燃料タンク内やパイプ・フィルター・インジェクターの中に詰まって流れを止めてしまいます。
BG DFC プラスは、寒冷地での軽油の凍結を未然に防止するのために流動点降下剤が配合されています。また洗浄成分も入っているので継続的に使用することで、エンジン内部を綺麗に保ちトラブルの発生を抑え燃料系統の寿命を延ばします。

使用方法:
燃料タンクの燃料に対し1:1000で添加して下さい。本製品1本(946ml)で946リットルの燃料に使用して下さい。
70リットルタンクの場合13台分に使用出来ます。
BG240 バイオディーゼルコンディショナー
BG240 バイオディーゼル燃料コンディショナーは、バイオ燃料の原材料に関係なく、効果を発揮できる多機能製品です。BG240 は、燃料タンク内のバイオ燃料の劣化、化学変化を防ぎ、水分の吸着も防ぎます。
また燃料システム内の腐食やバイオ燃料のゲル化(固形化)も防ぎ、その結果、低温環境でのパフォーマンスが格段に上がります。
また、本製品はアルコール成分を含んでおりませんので、コモンレール・システムやインジェクター等にも安全な製品となっており、米国連邦政府の低硫黄基準値もクリアーしています。
適量を燃料タンクに入れるだけで、様々なバイオ燃料にご使用になることができます。

使用方法:
燃料タンクの燃料に対し1:1000で添加して下さい。
前のページへ戻る このページの先頭へ トップページへ


エンジンオイルサービス フュエルシステム トランスミッション・ディファレンシャル パワーステアリングシステム クーリングシステム ブレーキ

トランスミッション・ディファレンシャル




BG790 シンクロシフト (スーパー・ギヤオイル)
BG 独自の研究、技術で開発された希有なベースオイルに特殊な添加剤を配合することにより、過酷なモータースポーツシーンのみならず、極冷時の使用にも適したギヤオイルです。シンクロシフトはシフトフィールに必要な低温流動性と優れた熱安定性を発揮し、高い圧力特性で油膜を形成します。維持形成された油膜は、過酷な条件下でも耐摩耗性・高い耐衝撃性に優れシンクロギヤ・軸受・フォーク部を保護します。
レース、サーキット走行、ドラッグレース、ジムカーナー、ダートトライアル、ラリー及び一般走行はもちろん、どのカテゴリー、そしてどの車両においても性能を発揮します。

BG792 シンクロシフトII プレミアム・ギヤオイル(100%シンセティック)
・シフトフィーリグの飛躍的向上
・ギヤノイズの低減
・高い油膜保持
・優れた熱安定性
・100%シンセティック





BG106 オートマクリーナー (A/T 内部洗浄剤)
使用前 使用後
エンジンオイル同様に走行しているうちにオートマオイルも劣化していき、スラッジ・カーボンなどがオートマ内部で発生します。また発生した物質がオートマの滑りや故障の原因になります。
BG クイッククリーンは、オートマチックトランスミッション内に発生したスラッジ・カーボン等の不純物を簡単に取り除き、オートマ本来の作動を保持するために役立ち、故障の発生を制御します。

使用方法:
車両を暖気した状態でオートマオイルに添加し、各レンジに10秒づつギヤをゆっくりと変速して下さい。オートマチェンジャーを使用してオートマオイルを交換して下さい。
作業後BG306ATFプラスまたは、CVT車にはBG302を使用することにより強力にトランスミッションを保護します。

BG306 ATF プラス (ATF 用添加剤)
・シフト性能を上げ、ショックの軽減、スムースなシフトチェンジ
・トルクコンバーターの振動を低減
・オートマオイルの性能をアップ(酸化予防)
・デポジットの形成の阻止
・シール類をソフトに保ち、オイル漏れを予防(漏れ止め効果もあり)

オートマチックオイルはエンジンオイル同様に酸化していき、本来のオイルの性能がなくなっていきます。
オイルが劣化すると、精密に出来たオートマ内部に悪影響を与え、故障の原因になります。
BG306はオイルの酸化・劣化を抑え、内部に発生するデポジットの成形を制御し、さまざまなトラブルの発生からオートマチックトランスミッション本体を守ります。

使用方法:
オートマオイルに対し3〜4%の割合で添加して使用してください。注入後レベルゲージでオイル量を確認してください。

BG302 プレミアムCVT コンディショナー (CVT 用添加剤)
CVT オイルは、圧力がかかり過酷な条件下で潤滑しています。CVT オイルの劣化で粘度が著しく低下すると、スラッジの発生やスベリ・焼付きを起こすことがあります。
BG ユニバーサルCVT コンディショナーはオイルの性能を安定させ、またシールをソフトに保ちシフト性能を安定させることが出来ます。
BG CVT コンディショナーはベルト式、チェーン式を問わずどのタイプのCVT にも使用出来ます。

使用方法:
CVTオイルにBG302 を1本(325ml)添加して下さい。

BG325 MGC (ギヤオイル用添加剤)
高温、重荷重、衝突荷重の条件下でギヤやベアリングを摩耗や傷から強力に保護します。優れた耐熱性、耐酸化性能を持ち、泡立ちをおさえ、水分分離性、非腐食性に優れています。
自動車はもちろん産業用機械、農業機械、など広い範囲にわたって使用できます。特に高熱のためにギヤオイルが急速に粘土低下を起こすようなギヤボックスに使用すると、優れた効果を発揮し、しっかりとした油膜を形成します。
また極寒時の流動性にも優れ、GL‐5 規格のギヤオイルに比べ群を抜く性能を発揮します。

使用方法:
ギヤオイルに対し約10%の割合で添加して下さい。

BG328 LS II (LSD 用オイル添加剤)
BG LS II はチャタリング音を軽減させ、ギヤBOX の温度上昇を防ぎます。
ギヤボックス内をLS II の特殊な添加剤が保護し、スムースでより静かな走りを実現します。

使用方法:
ギヤオイルに対し約10%の割合で添加して下さい。

前のページへ戻る このページの先頭へ トップページへ


エンジンオイルサービス フュエルシステム トランスミッション・ディファレンシャル パワーステアリングシステム クーリングシステム ブレーキ

BG パワーステアリングシステム




BG330 パワーステアリングコンディショナー  (パワステ用添加剤)
・パワステオイルの性能の保持
・パワステポンプの保護
・オイル漏れの予防
・パワステポンプのノイズの低減


BGパワーステアリングコンディショナーは、パワステオイルの酸化やスラッジ等の発生を防止します。
パワーステアリングの働きをスムーズにし作動ノイズを抑える働きがあります。またパワステ内部のスプリングやバルブの粘着を防ぎ、内部シールを柔らかく保つ性能のありパワステオイルの漏れ防止にもなります。

使用方法:
パワステオイルに1本(177ml)を添加して下さい。
ノイズが大きい場合にはもう1本(177ml)を添加して下さい。

BG334 プレミアムパワーステアリングオイル100%
シンセティック

・パワステポンプとラックを保護
・パワステポンプのノイズの低減
・パワステシールとホースの保護(オイル漏れ防止)

パワステオイルもエンジンオイル同様に走行しているうちにオイルの機能を失い、パワーステアリングシステム全体に悪影響を及ぼし、オイル漏れやポンプの故障などを引き起こします。
BGプレミアムパワーステアリングオイルは高い熱安定性があり、特に極冷時の流動特性に対しては優れた性能を持ち合わせています。

BG108 パワステクリーナー (パワーステアリングシステム洗浄剤)
パワーステアリングシステムの内部に付着した汚れを簡単に落とすことが出来ます。







BG937 パワーステアリングセンター (パワステオイル交換器)
ホースなど外さずにパワステオイルを短時間で交換でき、ラック・バルブなどの汚れも効率的に除去できるオイル交換器です。





前のページへ戻る このページの先頭へ トップページへ


エンジンオイルサービス フュエルシステム トランスミッション・ディファレンシャル パワーステアリングシステム クーリングシステム ブレーキ

クーリングシステム




BG546 ユニバーサルスーパークール (スーパーLLC 強化剤)
通常のクーラント 添加したクーラント
BG546は、冷却水が持つエンジン保護作用を最高レベルまで復活させます。冷却水の防錆・防食を維持し、長期間持続するように作られ、交換インターバルを伸ばせます。また廃冷却水の排出量を制御できます。
ガソリン車、ディーゼル車、ハイブリッド車、建機などに幅広く効くように開発されました。
また、アメリカ車はもちろんのこと、日本車やヨーロッパ車にも広く使われています。

使用方法:
11リットルの冷却システムにBG546(355ml)1本を入れて下さい。

BG511 クーリング・システム・シーラー (ラジエター漏れ止め剤)
BG ラジエター漏れ止め防止剤は、ヘッドガスケットやラジエター、ヒーターコアの少量の水漏れを瞬時にとめることができる、有機繊維でできた水漏れ防止剤です。

使用方法:
ボトルを良く振り、目安として9から19リットルの冷却水に対してBG511(346ml)1本入れて下さい。注入後暖気運転して下さい。一部使用できない車種があります。

BG540 クーリングシステムクリーナー
通常の使用でも発生してしまう垢・スラッジ・錆・オイルなどが冷却装置内の表面に付着して、付着物が冷却効率を阻害してしまいます。
また付着した物質が冷却装置内を腐食していき、水漏れやオーバーヒートなどの原因になります。BG540 は冷却装置内に付着した物質を素早く簡単な作業で取り除くことができ、トラブルの発生を抑えます。

使用方法:
10リットルの冷却システムにBG540(346ml)1本を入れて下さい。
暖房をしエンジンが通常の温度になってから10〜30分アイドリングして下さい。洗浄後、綺麗な水で十分洗い流して下さい。

前のページへ戻る このページの先頭へ トップページへ


エンジンオイルサービス フュエルシステム トランスミッション・ディファレンシャル パワーステアリングシステム クーリングシステム

ブレーキ




BG860 ストップ・スクイール (ブレーキ鳴き止め剤)
既存のブレーキ鳴き止め剤とは違い、BGストップ・スクイールはブレーキパッドの表面に直接浸透させてノイズを低減させます。
またブレーキパッドを新品に交換した時に塗布すればブレーキ鳴きを予防し、クレームの減少にもなります。


※米国連邦自動車安全基準第105-33、油圧ブレーキセクション1-1-1によるテストを行い、制動力に悪影響がないことが証明されています。


使用方法:
使用前によく振り、ブレーキパッド表面を紙ヤスリで磨き、汚れなどを取り除いてください。
ブレーキパッド表面に塗り、10分から15分かけて乾燥させてください。
組み上げた後、通常運転する前にブレーキテストをしてください。

前のページへ戻る このページの先頭へ トップページへ



使用案内動画



BG22932
・BG22932(0:00〜)





BG44K(R)
・BG44K(R)(0:00〜)





前のページへ戻る このページの先頭へ トップページへ

関連リンク BG English site お問い合わせ E-Mail トップBGについて商品・サービス紹介お客様の声・導入実績会社概要・お問い合わせ
Copyright © BG Japan Co., Ltd.(びーじーじゃぱん) All rights reserved.